ウバガイ(ホッキガイ)

大柄な身にあふれる旨み
宮城の冬を代表する名産

冬から春にかけてが旬のウバガイ。山元町を中心に古くから漁獲量やサイズ( 殻長95mm以上)を取り決めるなど資源管理に努めています。貝殻の中には旨み成分、たんぱく質、鉄分などを豊富に含む肉厚の身がびっしり詰まっています。12月以降に最盛期を迎え、名地に出荷されます。

ubagai_1_2

【情報提供】食材王国みやぎ http://foodkingdom-miyagi.jp

[cft format="7"]

宮城県, 海産物カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です